窓周りの工夫で暑さをコントロール

      2018/09/11

梅雨明けしましたね。
このところの猛暑、梅雨の晴れ間と思っていたら、梅雨明けとは!
6月の梅雨明けは観測史上初だとか。
期間も1番の短さだそうです。
水不足にはならないかなと心配になりますが・・・

さて、明けたらすでに真夏!
30度超えの毎日です。

エアコンに頼らざるをえませんが、少しでも部屋の温度上昇を抑える工夫をしてみませんか。

夏場に室内に入ってくる熱の約70%は窓からだそうです。
いくら冷房で室内を冷やしても窓に直射日光が当たれば室温は上昇。

まずは窓の外側で日差しをカットする工夫を。

昔ながらのものでは簾や葦簀などがありますね。
外付けタイプのロールスクリーンは光を適度に取り入れて、強い日差しをカットしてくれます。
最近は簡単に取り付けられる商品も出ています。
専用の工事が必要になりますが、オーニングやひさしを取り付けるのも効果的です。

そして室内側の工夫。
カーテンやロールスクリーンも上手に使って遮熱を。
最近は遮熱効果や、太陽熱を反射する効果のある生地を使った機能性の高い商品もたくさんあります。

さらに、窓ガラスを熱を通しにくいものに変えるのも効果大です。
ガラスを2枚使った複層ガラスや、高断熱タイプのガラスなどがあります。

窓周りの工夫で省エネ、考えてみませんか?
弊店でもお手伝いさせていただきます。
ぜひご相談くださいね。

小田原ショールーム、今週の営業日は

2日(月) 5日(木) 7日(土)
10:00~16:00

営業日以外でもお電話でのご相談、ご依頼は承ります。
よろしくお願いいたします。

 

どんな小さなことでも! リフォーム工事全般 リフオームアウトレット小田原店  

給湯機交換・取付工事 エコ給湯.com

エアコン取付設置・修理・クリーニング エアコン館

 - リフォーム