風呂・浴室をリフォームするなら検討案件に入れて!快適度向上のおすすめ機能。

      2021/08/06

風呂・浴室をリフォームするなら検討案件に入れて!快適度向上のおすすめ機能。

風呂・浴室をリフォームするとき、ぜひ検討案に入れていただきたい機能のご紹介です。毎日、不自由なく普通に使うプラスαで、快適度を上げる浴室空間、ちょっと興味ありませんか?なければないで特に支障はないですが、癒しの空間をグレードアップしたいとお考えの方におすすめです。風呂・リフォームのポイントとあわせてチェックしてみてくださいね。

風呂・浴室に追加を検討!おすすめ機能を詳しく紹介

風呂・浴室に追加を検討!おすすめ機能を詳しく紹介

手すりなどバリアフリー

リフォームをしてスッキリとスタイリッシュな浴室を楽しんで、そのタイミングがきたらバリアフリー化をするという選択をされる方もたくさんいらっしゃいますが、高齢者がいるお宅のバリアフリー化はもちろん、今後のことを考慮して備えておくという方も少なくありません。もし『近い将来にバリアフリー化をしよう』とお考えでしたら、浴室リフォームの際に施すのも手です。あらかじめ安全性を高めた風呂・浴室であれば、将来のバリアフリー工事でかかる費用よりも安く抑えられることも考えられます。今施しておくと快適度が上がることは、今のリフォームで検討しておくのもおすすめです。

考慮しておくバリアフリーのポイント

出入り口の段差、浴槽の深さ、手すり設置、滑りにくい床、ヒートショック対策などが挙げられますが、これらすべて施しておいて困ることはありません。手すりの設置まで必要かなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、浴槽に入るときや出るときなど、浴槽の出入り動作に手すりがあるととっても楽になります。なお、浴槽内の手すりについては、ユニットバスのオプションになるので、設置してから後付けすることができません。

浴室暖房乾燥機

近年、浴室につける設備の人気ダントツNo.1が浴室暖房乾燥機です。つけてよかった機能No.1でもあります。暖房機能があれば、冬の季節の寒さに震えることもありませんし、ヒートショックの予防にもなります。乾燥機能があれば浴室内のカビの発生を抑えてくれて清潔性を保てます。

さらにおすすめの理由がもう一つ。衣類乾燥ができることです。雨の日、花粉が舞う時期、ジメジメな日、洗濯物を外に干せない、干したくないという日に大活躍する機能です。天気に左右される洗濯家事の負担を軽減してくれることになるので、リフォームの際にぜひ検討案に入れたいところです。エアコンや浴室乾燥機の小まめな掃除は必要になりますが、干したいものが干せないというストレスより軽い手間だと思います。

浴室暖房乾燥機は3タイプ

浴室暖房乾燥機は、主に3タイプあります。天井埋め込みタイプ、天井付けタイプ、壁掛けタイプです。多くの方が想像したのが天井埋め込みタイプだと思いますが、天井に付けるタイプや壁掛けのタイプもあるのです。天井埋め込みタイプは、その名の通り天井の中に埋め込むタイプで、薄型であり見た目も邪魔することもありません。当然ながら、浴室暖房乾燥機を埋め込むスペースが必要になります。天井付けタイプは、既存の換気扇と交換して設置します。後付けがしやすいですが、既存の換気扇の位置や照明の位置などの関係で、取り付けられないこともあります。壁掛けタイプは、その名の通り壁に取り付けるタイプです。天井付けタイプ同様、後付けがしやすく、さらに補強などの工事が不要なのでコストが抑えられます。

費用のポイント

風呂・浴室リフォームをリフォームするなら検討案件に入れて!快適度向上のおすすめ機能。:浴室乾燥機のイメージ

リフォームの際の設置や後付けで価格は大きく異なります。

注意ポイントは、換気扇が設置されていない浴室や従来工法のタイル張りの浴室に後付けする場合は、配線や配管、電気工事、補強工事などが必要になることもあるので、大掛かりな工事になります。

また、衣類乾燥をするには、衣類をかけるためのポールも必要です。

浴室テレビ

お風呂時間を楽しみたいという方に人気なのが浴室テレビです。昔は浴室にテレビがついたお家はうらやましがられましたが、今はもう手軽につけられるようになりました。2つの条件をクリアしていれば、多くの場合で浴室でテレビを楽しめるようになります。テレビを取り付けられる条件は、ユニットバスであることと、浴室天井に専用ケーブルを通せる点検口があることの2つです。従来工法の浴室はつけられない可能性もありますが、追加工事をしてつけられるようにすることも可能です。費用に大きく差が出るので、ユニットバスへのリフォームの際に検討するのがいちばんです。

DIYは危険です

なお、近年人気DIYが人気ですが、浴室のテレビ設置工事はDIYをおすすめしません。『家電量販店へ出向きテレビを買って取り付けるだけならDIYできそう』と考える方もいらっしゃるようですが、電気工事は有資格者でないとできないルールであるのと、誤った配線で漏電を引き起こしたり、感電の危険性があったり、素人が手を出しては危険です。必ず専門業者に相談をしてください。

費用のポイント

風呂・浴室リフォームをリフォームするなら検討案件に入れて!快適度向上のおすすめ機能。:浴室テレビのイメージ

リフォームの際の設置や後付けで価格は大きく異なります。

注意ポイントは、従来工法のお風呂かユニットバスかの違いです。ユニットバスであれば設置がしやすいので一般的な費用で済みますが、従来工法の場合は、テレビを設置する環境を整えるための工事が発生してきます。

テレビ自体の価格は安いもので2〜3万、高ければ数十万とピンキリです。

ジェットバス・ジャグジーバス

浴室のテレビ設置に続き、快適度さらに向上になるジェットバス・ジャグジーバスもおすすめのひとつです。費用との兼ね合いもありますが、ちょっと興味があるという方は、ぜひ真剣に検討してみてください。ジェットバスの温浴効果は、マッサージの作用や体の血行をよくする作用があります。効果的に身体をあたためたいという方にとてもおすすめです。疲れた身体で浸かってリラックス効果は抜群です。

なお、もっとも簡単なジェットバス・ジャグジーバスの方法は、ユニットバスのオプション機能です。まさに風呂・浴室リフォームの際に検討するのが最短・最安です。

とっても手軽に楽しむなら市販の機器という選択も。

近年のバスグッズは多種多様です。家庭用ジャグジーなどと調べるとたくさん出てきます。既存の風呂に吸盤で取り付けて使用したり、浴槽の底に敷いて使用したり、ビニールプールのように別に組み立てて楽しめる方法もあります。

費用のポイント

風呂・浴室リフォームをリフォームするなら検討案件に入れて!快適度向上のおすすめ機能。:ジャグジー・ジェットバスのイメージ

リフォームの際の設置や後付けで価格は大きく異なります。

注意ポイントは、ユニットバスのオプション機能で導入する場合には20〜30万程度で実現しますが、従来工法の浴室にジェットバスを設置する場合は、工事の規模が大きくなるので200万くらいかかるくることも考えられます。

小田原・平塚のキッチン・風呂・トイレなど住宅リフォームのお問い合わせ

小田原・平塚エリア
キッチン・風呂・トイレなど住宅リフォームのご相談は、タカデンライフサービスへおまかせください。

 - リフォーム